Ticket is not available

Close

『腰部脊柱管狭窄症の徒手的臨床』実技セミナー

Description

臨床家のための運動器研究会  少人数実技セミナー(24名限定)

『腰部脊柱管狭窄症の徒手的臨床』実技セミナー


【日  時】2019年1月14日(月・祝) 10:00~16:00予定
【講  師】古川 容司 先生 (とよたま手技治療院 院長
【会  場】運動と医学の出版社セミナールーム(コンディション・ラボ
       (神奈川県川崎市宮前区宮崎2-7-51 リーセントパレス宮崎203)
【参 加 費】 ¥12,000(税込)
      ※理学療法士協会ポイント対象講演会ではありません。
       
【申込期間】2019年1月11日(金)まで
【申込方法】「チケットを申し込む」よりお申込み画面にお進みください。
       参加費のお支払い完了で、お申込みの受付が完了します。


◆セミナー内容◆

●腰部脊柱管狭窄症の徒手的臨床
腰椎の変形により間欠性跛行をはじめ種々の神経障害を呈する腰部脊柱管狭窄症。
本症をテーマに徒手医学による評価・推論・治療手技について学んでゆきましょう。
脊柱に限らず関節の退行変性をともなう障害というものは隣接した関節の可動性の低下が患部に代償的な過剰運動を長期にわたって強いてきた結果として生じます。
ここで注意していただきたいのは、強いられた過剰運動によって組織にトラウマが蓄積することが痛みの本態であり、変形はその過程で生じた結果であるという事実です。
患部を襲う苦痛の数々は、そうした状況に置かれ傷つき脆くなった組織から生まれたものであることに着目すれば成すべき方向性が見えてきます。
実際の治療では、患部に代償動作を強いる隣接関節には動的柔軟性の獲得を促し、不安定化した患部には動的な支持の再獲得を促すことで疼痛を発している組織が正常な治癒過程をたどるための環境を整えるために徒手的介入が展開されるます。
本講を通じて、徒手医学的な思考から私の臨床での工夫までを皆様とシェアさせていただきたいと思います。

【セミナー内容】
●病態の理解
●介入の要点の理解
●評価法
●介入手技-背景因子への介入/障害局所への介入

【介入手技】
筋膜リリース/スイッチバックテクニック/FRATなどから選択

【到達目標】
1.ロジカルな思考、戦略的治療展開を理解する
2.根拠に基づいた治療を展開できる

【参考映像】
複合技法による腰部脊柱管狭窄症への対処 → https://youtu.be/_EKJMDhCNO8
一般社団法人徒手医療協会ラーニングビデオ:徒手医学とは/機能障害とは → http://mmajp.org/?page_id=117


◆講師プロフィール◆
デイサービスセンター機能訓練指導員、高野台松本クリニック勤務を経て、2001年「ふるかわ治療院」、2006年より「とよたま手技治療院」開院、現在に至る。

手技療法「スイッチバックテクニック」開発者
手技療法「FRAT」開発者
身体機能最適化メソッド「ラッシングバンドメソッド」開発者(2016年特許取得済)
「ラッシングバンドメソッド」について特許取得(2014年)
身体機能最適化ツール「フィジオエイド」開発者
国家資格 あん摩・マッサージ・指圧師/鍼師/灸師
一般社団法人徒手医療協会 代表理事
介護予防運動指導員(地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター)


※お振込みはお申込みから3日以内にお願いします。
3日を過ぎますと自動的にキャンセルとなります。
3日過ぎた場合は再度お申し込み願います。

※キャンセルについて
1月9日(水)午前中までのご連絡でキャンセルが可能です。
それ以降は受講費の返金は行なっておりませんのでご了承ください。
ただしセミナーチケットの譲渡は可能です
(その場合、事前に事務局にご連絡ください)。

・クレジットカードの場合
支払日から50日以上の場合、 500円のキャンセル手数料をひいて返金します。
支払日から50日未満の場合、 キャンセル手数料は無料です。
・銀行振込の場合   
500円のキャンセル手数料をひいて返金します。



※台風・大雨・降雪など天災が生じた場合でも、当研究会から日時変更・中止の連絡がない限り、セミナーを開催いたします。


【お問合せ】


Mon Jan 14, 2019
10:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
運動と医学の出版社セミナールーム
Tickets
『腰部脊柱管狭窄症の徒手的臨床』実技セミナー SOLD OUT ¥12,000
Venue Address
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-7-51 リーセントパレス宮崎203 Japan
Organizer
臨床家のための運動器研究会
1,331 Followers